注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

家事 やる気が起きない私を、多少マシにしてくれた物3選

  • 2022年8月7日
  • 2022年11月26日
  • 家事
  • 22回
  • 0件

1 我が家の悲惨な家事状況

私は飽きっぽい性格で家事が苦痛、まったくやる気が起きません。
妻も家事は不得意、小さい子供も2人います。

結果、我が家の床にはいつも物が散乱洗い物は溜め込みがち
気が付けば小蠅が飛んでいて、慌てて洗い物を片付けるといった有様でした。そんな状況を改善してくれた3つの物がありますので、ご紹介したいと思います。

(普通に家事が出来る人には不要な物なのかも知れませんが。)

2 家事に対して全くやる気が起きない私を、多少マシにしてくれた物3選

2.1 首掛け式のスピーカー

首掛け式のスピーカーを使い、家事をしながら音楽を聴いたり、YOUTUBEを流したりするようにしました。

家事の負担が減っているわけではないのですが、 苦痛だった家事がむしろリラックスタイムになるというのはズボラで飽きっぽい私には画期的でした。

【私の経験】
以前は、仕事と家事で忙しく、時間がないといつも感じていました。
『もし、時間が空けば、YOUTUBEで教養番組をみて勉強するのに・・・。』
とか思ってました。まあ、いざ本当に時間ができたら娯楽チャンネルを見てダラダラして結局無駄にしてましたが。

首掛け式のスピーカーを導入してから、体は家事をしているけど、耳だけは空いているという時間が活用できるようになりました。
完全にフリーではないので、サボりにくい。
私の人生の中の、インプット時間の比率を改善してくれた、画期的な一品です。

利 点

  •  YOUTUBE や音楽をラジオのように再生して、ながら家事をすることができる。
  •  耳をふさがない為、子供や宅配便がきても無視してしまうことがない
    (僕はイヤホンで耳を完全に塞いでしまうと、料理するときになんか怖いです。)
  •  固定式のオーディオコンボなどと違い、部屋を移動しても安定した音量で聞こえる。
  •  完全に体がフリーの時間だとごろごろしながらゲームをしてしまうが、耳だけが自由な家事の時間を活用できるので、『YOUTUBEで教養チャンネルでも見 みるか』というモチベーションにつながる。
  •  バッテリーが意外と長持ち

欠 点

  •  意外と音漏れがあります。人が多い屋外などで使用するのは避けたほうが良い
  •  音質はヘッドホン等が良いと思うので、こだわる人には向かない。
  •  掃除機をかけると流石に音が聞こえなくなる。
  •  動画を見ながら、は不向き

2.2 100均のほうき×2本+マイバスケット

すいません。2品目ありますが・・・。

床に散乱した物を片付ける時、『移動距離が長いって思いませんか?

我が家の床は常に物が散乱していて、もし仮にルンバを導入しても遭難必至です。

物を片付ける時、洗い物を回収して台所へ、次に洗濯物を拾って洗濯機に、今度はおもちゃを拾って・・・、とにかく無駄な移動が多くうんざりしていました。

そこで、ほうきで物を一か所に集めてからその場で分類することで大幅な時間短縮をすることができました。

作業例

1 飲み物や食べ残しなど、乱暴に集めると汚れそうなものは先に回収。
(壊れやすい物も先に回収します。)
2 100均のほうき×2本(二刀流)で、物を一か所に集めます。
3 集積した物の近くに、ゴミ箱とマイバスケットを持ってきます。
4 集まった物の中から、捨てずに取っておくものは回収してバスケットに入れます。
(洗濯物、おもちゃの量が多い場合は、洗濯カゴやおもちゃ箱も持ってきて分類します。)
5 残りは不要なものなので、分別して捨てます。
6 最後に、マイバスケットを持って、家の中を1周しながら物を戻していきます。

利 点

  •  片付けの移動距離を短縮
  •  掃除機を使わないので、夜でも可能
  •  軽いのでほうきの攻撃回数が増えて、一気に集められる。
  •  毛先が硬いものを選べば、それなりに重い物も集められる。

欠 点

  •  床や畳に傷をつけないよう、注意が必要
  •  壊れやすい物には使えない
  •  細かい埃は集めきれない。
  •  バスケットがブラックボックスになりがち

 


↑外用で毛が硬いので、ある程度重たい物も集める事が出来ます。
(※フローリングや繊細な絨毯などには注意が必要です。)


 ↑毛がしなやか。二刀流にすると速度が圧倒的。
掃除機と違い、残業後の夜でも使えるのが良いです。

3 洗濯乾燥機

すいません、ド定番です。 私のような家事下手が説明するまでもないですが、洗濯乾燥機の便利さは、単に洗濯物を干す時間が短縮できるだけではありません。

今まで使っていた洗濯機だと、天候が悪いと洗濯物を干せません。
梅雨時期だとなかなか洗濯物が干せないので、その分洋服のストックも必要になりますよね。
洗濯乾燥機を使って本当に良かったことは、天候に左右されずに洗濯ができることです。

極端に言えば、毎日洗濯すれば、洋服は2セット有れば足ります。 バスタオルも各人1枚あれば、使用したものを翌朝洗えば、夜にはまた使えるようになっています。
洋服もタオルも畳んで収納する手間もスペースも必要なくなるのです。
まあ、あくまで極端な例ですが・・・。

利 点

 天候に左右されずに洗濯・乾燥までを行うことができる。
必要なストックや収納スペースを減らせる。洗濯ばさみや物干しも不用になり、実はミニマム化に貢献してくれます。
・  干す手間がなく、時間短縮になる。

欠 点

  •  お高い。
  •  必要な設置スペースが大きい物もある。
  •  洗濯乾燥に以外と時間がかかる。(うちのは最大6時間弱かかります。)
  •  ホコリの除去が結構めんどう。


↑毎回、けっこうなホコリが出ます。場所取ります。
でも買って良かった。洗剤の自動投入は地味にうれしいです。

 

今使用している洗濯機を活かしながら、乾燥機だけ買うという選択も。
洗濯乾燥機にすると、本体が重たく、転勤族にはつらいので・・・。