注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【たった1つ】休日を無駄にした時に、今すぐやるべき事

  • 2022年8月21日
  • 2022年10月16日
  • 生活
  • 30回
  • 0件

気力が沸かず、休日を無駄にしてしまうあなたへ

あなたは、休日を無駄に過ごした事を後悔していますか?
もしそうなら、今だからこそ、出来ることがあります。

それは、次の休日の計画を立てる事です。

この後悔をモチベーションに変えて、ざっくりで良いので次の休日の計画を立てましょう。

細かく考えて寝不足になる必要はありません。
むしろ、細部は平日の仕事の合間に考える方が、モチベーションを保てますよ。

実例あり 休日の計画

休みの日まで計画どおりに動くなんて、疲れるよ

本当にそうでしょうか?比較してみましょう。

計画がない場合

今週末は休日出勤しないといけない・・・。あぁ、憂鬱だ・・。

計画がある場合

今週末は休日出勤しないといけない・・・あぁ、憂鬱だけど、計画を立ててみよう。


「疲れてるし、土曜日の午前中はゆっくりゴロゴロしよう。
○○さんのYOUTUBE動画を観よう。


出勤途中、ランチを○○で買って、公園で食べよう。
休日だからオフィス街の公園は人が少なくて、気持ちが良さそう。
上司がいないからラフな格好で行こう。


帰りに、○○駅で途中下車してみよう。
いつも電車から見て気になっていた定食屋に寄ってみようかな。

計画と言っても、上のように朝、昼、夜、くらいの大まかさで十分です。
どうでしょうか?計画がある方が、むしろワクワクしませんか?

出来るだけハードルの低い計画を作るのがコツです。
エネルギーが枯渇した状態なら、家の中でのんびりリラックスするという計画でも大丈夫です。

計画の補足

後は、平日の仕事の合間などに計画を細かく補足していくと、ますます楽しみになってきます。

補足の例
・週末の天気はどうだろう?雨だったら、このお店にしようかな。
・あの定食量さんの定休日と営業時間は?
・あ、近くにマッサージさんがあるな、行ってみようかな。
・土曜日は電車がすいてるから、本を読みながら行こう。
・ネットスーパーを午前中受け取りで注文しておくと、買い物に行く時間を節約できるな。

休日出勤なのに、なんだか休みの日が楽しみになってきませんか?
計画を立てている時が、一番楽しいですよね。

休日の計画を立てるメリット

急な仕事が入ったり、残業を頼まれたり。
平日というのは、なかなか自分たちでコントロールできないですよね。

私たちは自分で自分の人生をコントロールできていると感じると。幸福を感じます。
逆に、『思い通りにいかない』と感じると、どんどん不幸になり、活力を失っていきます。

自分の意思でコントロールできる休日を変える事が、人生を好転させる第一歩となります。

休日の計画を失敗しないために

・活動的に過ごせば良い、とは限らない。
 ゴロゴロして無駄にしてしまうのは、実は疲れているサインかも知れません。
体のサインを見逃さず、ゆっくりと休む、という計画も大切です。

・可能であれば、ちょっとした挑戦を盛り込む
新しいことにチャレンジ
すると、幸福感が増すことがわかっています。
できればで良いので、ほんの少し挑戦を盛り込んでみましょう。